2011/05/01

ABC春の演劇祭、ダンスカンパニーNトランスフィッシュ作品に出演

朝日放送が運営する劇場、ABCホール。
大阪中之島は堂島川のほとりに建設されたABCの新社屋にある劇場です。
毎年GW前後に、ABCのイベントが社屋周辺で開催されるのですが、
ABCホールでは「中之島・春の演劇祭」と称して、ABCホールに縁のある
50を超えるパフォーマンス団体が劇場内と、野外ステージで次々と上演するイベントです。
演劇あり、マイムあり、ダンスあり、コントあり、落語あり、音楽ライブあり!
満腹感満載のその大イベントです。

そのイベントにダンスカンパニーNトランスフィッシュが参加しているのですが、
僕も参戦させていただきました!
振付家の尾沢奈津子さんには長くお世話になっておりまして、
Nトランスフィッシュの衣装デザインだけでなく、出演もさせていただき、
心身ともに鍛えて頂いています!

今回は、昨年夏の本公演で上演した際にご好評をいただいた「謎謎」という作品です。
「餞(はなむけ)」をテーマにした明るくて楽しくて、切ないストーリーのダンス作品です。
僕も、「弔い(とむらい)」の気持ち一杯にステージに立ちました。
一度きりのステージ、特に思い入れも強い上演となりました。

ご来場いただきました皆様、本当にありがとうございました。

2010年夏、伊丹ホールでの初演より